«  2021年6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« インビザライン矯正は患者様主体の矯正治療です | メイン | 後悔しないインビザライン矯正をするためにも気をつけたいこと »

2021年5月26日

インビザライン矯正を始める人にとって、気になるトラブルの一つが「痛み」です。特に歯を動かし始めた時には、柔らかいものも食べられないぐらい痛むと言う方もいるようです。

では、インビザライン矯正とワイヤー矯正ではどちらが痛みを感じやすいのでしょうか?

結論から言うとワイヤー矯正の方が痛みを感じやすいように思います。もちろん人の痛みの感じ方や歯並びにもよりますが、ワイヤー矯正はインビザライン矯正に比べて歯にかける力が強いことや動かすスピードが早いため痛みを感じやすいのです。

インビザラインは計画的に全体的にまんべんなく力を入れていくために、ワイヤー矯正よりも痛みを感じるという人が少ないように感じます。

とはいえ、初めてマウスピースを装着した時や、新しいマウスピースに変えた時には痛みを感じやすいので硬いものを噛んだりしないように注意しましょう。

痛みがひどい場合には、処方された痛み止めを飲んだり、かかりつけの歯科医院で相談するようにしてください。

当院でも痛みがなるべく出ないよう注意しながら治療を進めていきますので、なんでもご相談くださいね!

http://www.asai-dc.net/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.asai-implant.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/875

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。