«  2020年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 目立たずに歯並びを綺麗にするインビザライン | メイン | 強い口臭の原因は歯周病かも? »

2015年7月15日

進行したむし歯を治療する場合、歯髄と呼ばれる歯の神経と血管を取り除く必要が出てきます。それが、根管治療と呼ばれる治療です。


むし歯が重症になると、歯の根っこ部分にある神経や血液からなる歯髄が壊死してしまいます。壊死した状態を放置するとむし歯の原因菌がさらに進行して歯を抜く必要が出てきてしまい、さらに悪化すれば周辺の骨までも破壊されてしまいます。そのような難しい状態になる前に壊死した歯髄を取り除き、そして取り除いた部分を綺麗に消毒します。この一連の治療を根管治療と呼びます。


根管治療の際には様々な専用器具を用いますが、当院では歯科用炭酸ガスレーザーも活用します。


炭酸ガスレーザーを使用することにより、照射部位の組織を瞬時に蒸散させることができ、根管治療時の消毒にも効果を発揮します。なお、炭酸ガスレーザーは歯肉の黒ずみや口内炎、歯肉炎にも効果的な治療器具です。


根管治療は、歯の中の正常な部分を残しつつ非常に小さな神経や血管を扱います。そのため、根管治療は一般に難易度の高い治療と言われており、必ずしも成功するとは限らないと言われています。しかし、当院の院長は、歯周病や根管治療を専門に扱う歯科保存科出身であるため、当院での根管治療は安心して受けて頂くことができます。


進行したむし歯でも、専用治療器具と高い技術で治療できる当院へ一度ご相談下さい。
http://www.asai-implant.net/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.asai-implant.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/488

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。