«  2020年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 歯周ポケットと歯周病予防 | メイン | マウスピース矯正の種類について »

2020年4月 8日

矯正治療の方法として主流な「ワイヤー矯正」と「マウスピース矯正」ですが、どちらにしたらいいのかわからない...と悩まれる患者さんが多くいらっしゃいます。どちらの矯正方法にもそれぞれメリットがあり、デメリットがあります。

まずワイヤー矯正ですが、一番のデメリットとしてはワイヤーの見た目が気になることではないでしょうか?特に銀色のワイヤーは話す時や笑った時に目立ちやすく、人と話すことが多い仕事をしている人は矯正治療をためらう原因にもなってしまいます。また、ワイヤー矯正をする場合は抜歯をすることが多く、健康な歯を抜かなくてはならない場合もあります。

しかし、ワイヤー矯正は比較的どんな症例の方も出来るのでマウスピース矯正が出来ないと言われた方はワイヤー矯正をする方が多いです。

マウスピース矯正は透明なマウスピースを使うことや取り外しが可能なことから、矯正をしていることがバレにくいといった点が大きなメリットであり、若い方からも人気があります。しかし、マウスピース矯正はすべての症状に対応できるわけではないため、症状によってはマウスピース矯正を諦めなくてはなりません。

どちらの矯正か迷っている方はまず歯科医院にて相談してみましょう!

http://www.asai-dc.net/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.asai-implant.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/814

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。