«  2020年3月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« かみ合わせが悪いことによる弊害 | メイン | インプラントと歯周病 »

2020年3月 4日

歯周病の原因は細菌です。
これは紛れもない事実です。
しかし、お口は食事を摂る器官ですので、常に外界からいろいろなものが入り込み、様々な細菌が入り込んでくるところです。

そのため、歯周病を予防するためには、毎日の歯磨きなどでお口の中を清潔にして、細菌の数を減らすことが欠かせません。
しかし、毎日歯みがきをしていても、歯周病になる人は少なくありません。
特に中高年の8割、10代でも4割の人が歯周病に悩んでいると言われています。そのほとんどの人は毎日きちんと歯みがきをしていることでしょう。

ポイントは、歯周病の原因である細菌です。
歯みがきをしても、お口の中の細菌をゼロにすることはできません。
そのため、細菌が元気に活動できないようにすることも、歯周病予防には必要なことなのです。

それは免疫力の強化に他なりません。

十分な睡眠や規則正しい生活など、健康的な生活を送れば、免疫力の低下を防げます。
ビタミンやミネラルなどをバランスの良い食事で摂取しても良いでしょう。

免疫力が強化されていれば、体が細菌を攻撃してくれて、取りきれなかった細菌を減らしてくれるのです。

毎日の歯みがきと規則正しい生活や食事が、歯周病予防の近道と言えるでしょう。

ご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。

http://www.asai-dc.net/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.asai-implant.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/809

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。