«  2019年8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« クリーニングを行うのはなぜ? | メイン | 口臭と舌 »

2019年7月31日

お子様が矯正治療を行うにあたって、親御さんには気を付けていただきたいことがあります。

それは、お子様が「自分から」矯正治療をするように接していただきたい、ということです。

歯科矯正治療は、長い期間のかかる治療です。また、マウスピース矯正などは自分で考えて装着時間を長くするようにしなければ、効果を発揮するのが難しい治療なのです。

そのため、時にはおだてるほどでも良いので、お子様のやる気が持続するようにしてください。

また、もう1つは、日々の歯みがきです。親御さんが歯みがきを面倒がっていては、装置を付けて歯みがきしにくい子どもは、より歯みがきを面倒がるでしょう。

この際、家族全員で正しい歯みがきの方法を学んで、どれくらいお口をきれいにすることができたか競争するくらい、関心を持って取り組むようにしてください。

もちろん、お子様の仕上げみがきをしっかりとしてあげるのも、面倒がってはいけまません。ゲームのように楽しんで、お子様のお口の中をきれいにしてあげましょう。

これらのことは、歯科医には決してできないことです。そのため、ぜひ親御さんには協力いただきたいのです。


当院では、矯正治療を行っております。
お口や歯のことでご不安なことがございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.asai-dc.net/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.asai-implant.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/778

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。