«  2019年1月30日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年1月30日

インプラントは、失われた歯の代わりに人工の歯を埋め込むものです。

天然の歯とほとんど変わらない見た目だけでなく、あごの骨に土台を埋め込むため、健康なときと同じように噛むことができるのが、大きな魅力です。

しかし、ただ失われた歯の代わりにインプラント治療を行うと、インプラントが割れてしまうことがあります。

歯を失って長い間経ってから、インプラント治療を行う場合は、特に気を付けなければいけません。

なぜなら、歯を失った状態になれてしまっている患者様は、往々にして噛み合わせがずれてしまっているからです。

そんな状態で、先に噛み合わせの治療を行わずにインプラント治療だけ行うと、歪んだ噛み合わせによって、インプラントに負荷がかかります。もちろん、噛み合わせのずれが少しであれば、インプラントによって噛み合わせが戻ることもあるでしょう。

しかし、最悪の場合、インプラントが負荷に耐えきれず、割れてしまうこともあるのです。

そのため、インプラント治療を行うのであれば、必ず、噛み合わせの検査を行い、ときには歯科矯正を行わなければいけないときもあります。それが、患者様のインプラント治療が成功する秘訣の1つなのです。

当院では、インプラント治療や歯科矯正治療を行っております。
お口や歯の事でご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.asai-dc.net/

« 2019年1月23日 | メイン | 2019年2月 6日 »

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。