«  2019年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年1月16日

「審美歯科」と聞いて、どんなイメージを持つまでいるでしょうか?

歯や口元をキレイにする。

歯科矯正やインプラント、ホワイトニングなどで、見た目を整える。

というような美容整形的なイメージが多いものと思います。

もちろん、イメージ通りの治療も行いますが、審美歯科の場合は、それだけではありません。

虫歯や歯周病の治療はもちろん、口腔内のいろいろな疾患の治療、通常の歯科治療もしっかりと行い、患者様のお口の機能も整えるのです。

その上で、美観的な観点を持って患者様なとってより良い見た目を整え、生活を豊かにするというのが、審美歯科と言えます。

この、美観的な側面は、普通の歯科医院にはない部分ですのでクローズアップされがちです。しかさ、審美歯科は、通常の歯科医院と同等の能力の上に美観を整える治療を行うことができる技術とセンス、設備を整えている歯科医師だけが名乗ることができるものなのです。

もし、歯科治療だけではなく、その後の生活を色づかせる美観を求めているのであれば、ぜひ審美歯科治療を行っている歯科医にご相談ください。 当院では、審美歯科治療を行っております。
治療内容などで、ご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.asai-dc.net/

2019年1月 9日

歯科矯正と言えば、ワイヤーを使った矯正装置を思い浮かべる人が多いと思います。

ただ、昔ほどではないにしろ、矯正装置は目立ちますので、人前で口を開けられないなど、生活に支障が出ることがあります。そのため、最近では歯科矯正にマウスピースを使う人も多くなっています。

透明な樹脂でできているマウスピースなら、口を開けて笑ってもあまり目立つことがありませんので、人目を気にせず、安心して生活することができるのです。

そんなマウスピースですが、じつは歯ぎしりから歯を守るためにも効果があることをご存知でしょうか。

夜、寝ている間、ほぼすべての人が歯ぎしりや歯の食いしばりをしていると言われています。

ほとんどの人はそれほど大きな力で歯ぎしりをしませんので、それほど問題になりません。しかし、一部の人はその力が大きすぎるため、歯がすり減ってしまったり、割れたり、歯並びがずれてしまうようなことが起きます。

そんな時、マウスピースを夜間だけ装着すると、歯の代わりにマウスピースが削れて力を吸収してくれますので、夜間の歯へのダメージが軽減されます。また、当然ですが、マウスピースを装着することで、歪んだ歯並びを矯正することもできるのです。

もし、ひどい歯ぎしりや食いしばりに悩んでいるようであれば、ぜひ歯科医師へご相談ください。

当院では、矯正治療を行っております。
お口や歯の事でご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.asai-dc.net/

2019年1月 2日

日本人の多くの人が、口臭を気にしています。

しかし、実際に自分の口臭を客観的に測ったことがある人は、どれくらいいるでしょうか。

そもそも、口臭を測る方法があることすら、知らない人もいるかもしれません。

そこで今回は、自分で自分の口臭を確認する方法を紹介します。

もっとも簡単なのは、「両手の中に息を吐き出して臭う」方法です。

この方法は、多くの人が行っているかもしれませんが、この方法の注意点は、息を吐き出した瞬間は臭いに鈍感になっていて感じず、時間が経つと拡散して分かりにくくなる点です。

そのため、実際には次の方法をおすすめします。

大きめのコップに息を吐き出して、すぐに本などで蓋をします。そして、一呼吸落ち着いてから、蓋を外した臭いを嗅ぐのです。

この方法であれば、先ほどの問題点はほぼクリアしているために臭いを確認することができるでしょう。

このテストで臭う場合は、1度歯科医に相談してみると良いでしょう。

多くの場合、歯垢や歯石がたまって、それが原因で臭っていますので、きちんとクリーニングすれば、口臭は解消されます。

当院では、予防歯科治療も行っております。
お口や歯の事でご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.asai-dc.net/

« 2018年12月 | メイン

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。