«  2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 歯石除去をしなければ | メイン | 予防歯科の基本 »

2018年12月 5日

歯科医で歯垢や歯石の除去を行い、口腔内をきれいにしてもらう「クリーニング」は、予防歯科にはかかせない処置です。

一般的に、クリーニングは2〜3カ月に1度が良いとされています。おそらく、多くの方が歯科医にすすめられるまま、その程度の頻度で通っているのではないでしょうか?

もちろん、中にはもっと短い頻度で通っている人もいるでしょうし、回を重ねるにつれて、頻度が少なく(多く)なった人もいることと思います。

ここでは、その理由について、説明しましょう。

そのもっとも大きな要因は、「歯垢や歯石のたまり具合」です。

歯のクリーニングは、歯垢や歯石を除去して、口の中をきれいにすることですので、それらがあまりたまらない人の頻度は少なく、すぐにたまってしまう人は、短い期間に何度も実施しなければいけないわけです。

そして、この歯垢(歯石)のたまり具合を左右するのが、日頃の「歯みがき」です。

つまり、きちんと歯みがきができているかどうかがポイントです。


当院では、予防歯科治療を行っております。
ブラッシングなどの、お口のメンテナンスで分からないことなどがございましたら、お気軽にご相談ください。
http://www.asai-dc.net/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.asai-implant.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/742

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。