«  2018年7月 1日 - 2018年7月 7日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年7月 4日

マウスピース矯正にはいくつかの手法があり、その中の1つに「インビザライン」があります。

インビザラインは、比較的新しい手法のマウスピース矯正ですが、その分、既存のマウスピース矯正に比べて、患者様の負担を小さくすることができる優れた部分のある治療方法といえます。

そんなインビザラインの、既存のマウスピース矯正とのもっとも大きな違いを紹介します。

それは、マウスピースを作成するために必要な歯型のデータを取得するタイミングです。

既存のマウスピース矯正では、おおよそ1ヶ月に1度歯型を取り、そこからどう矯正していくかを検討して、マウスピースを作成していました。

そのため、患者様には毎月歯型を取るために来院していただき、大きな負担になっていました。

しかし、インビザラインでは、最初に精密な測定を行うだけで、あとはそのデータをもとに治療方針と必要なマウスピースの形状を計算してしまうのです。

そのため、インビザラインでは、1度の測定だけで、歯科医師の治療方針に基づいたマウスピースがすべて作成されることになります。

つまり、理論上は、患者様はご来院されることなく、最初に渡されたマウスピースを一定期間ごとに交換するだけで、矯正治療を終えることができることになるのです。(もちろん、実際には定期的に歯科医師が状況を確認します)

当院では、歯科矯正治療を行っております。
歯並びや噛み合わせにご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.asai-dc.net/

« 2018年6月24日 - 2018年6月30日 | メイン | 2018年7月 8日 - 2018年7月14日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。