«  2018年4月18日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年4月18日

口腔乾燥症(ドライマウス)を訴える方が増えています。

口腔乾燥症とは、唾液の分泌が低下して、慢性的に口の中が乾いた状態になる事です。
原因は、加齢や薬の副作用によるもの、糖尿病、シェーグレン症候群、ストレス、口呼吸などが考えられます。

軽度の口腔乾燥症では、口の中がネバネバしたり、ヒリヒリと感じる事があります。口の中が乾燥すると、細菌が増殖しやすくなるので、虫歯や歯周病のリスクも高まります。
また、細菌の増殖よって、口臭も強くなります。夜間、特に唾液が減少するので、口の中が乾燥した不快感で、目が覚めてしまう事もあります。

重度になってくると、口腔内の乾きが進行し、強い口臭や舌表面のひび割れが起こります。痛みで摂食障害を起こしたり、会話がしづらくなります。

乾燥がひどい場合には、保湿ジェルや保湿スプレー、人工唾液などを用いると、症状が緩和され、楽になります。
また、積極的に水分を摂取するようにする事も大切です。
脱水を起こしやすい夏の間は特に意識して水分補給をし、唾液が減少しやすい寝る前にも水分補給も行うようにしましょう。

口腔乾燥症は、だれにでも起こりえます。
加齢によって、口や顎の筋力が低下し、唾液が出る唾液腺が萎縮してきます。
唾液腺周辺をマッサージする事で、唾液の分泌を促進する効果がありますので。入浴や洗顔の際に実施するのもおすすめです!

当院では、一般歯科治療を行っております。ご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。 http://www.asai-dc.net/trouble/

« 2018年4月11日 | メイン | 2018年4月25日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。