«  2018年1月 3日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年1月 3日

インプラント治療は、歯を失った場合に、人工の歯根を埋め込み、人工歯を付けて、噛む機能を回復する事ができる治療です。

自分の歯と同じように使う事ができ、入れ歯のような異物感や違和感が無いので、快適に過ごす事ができます。
近年は、以前よりもインプラント治療を行う方が増えてきており、より身近な治療法となっています。

インプラントの治療後は、定期的なメンテナンスが重要となります。インプラントは人工の歯なので、虫歯になる事はありませんが、インプラントの周囲の歯ぐきや骨に炎症を起こす「インプラント周囲炎」を起こす可能性があります。

インプラント周囲炎は、歯周病と似たもので、インプラントの周囲に起こる症状です。歯ぐきの腫れや痛み、出血、歯ぐきの退縮が起こります。
治療を行わず放置しつづけていると、インプラント周囲の骨が無くなってしまい、インプラントがグラグラと動いたり、インプラントが抜けてしま事があります。
そうなると、再度インプラント治療をするのが難しくなってくる事も多いです。

インプラント治療後は、半年に1回程度は、メンテナンスを受けるようにしましょう。
メンテナンスでは、インプラントと歯ぐきの状態、噛み合わせの確認、歯のクリーニングなどを行っていきます。

きちんとメンテナンスを受け、インプラントを長く使えるようにしていきましょう。

当院では、インプラント治療を行っております。ご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。 http://www.asai-implant.net/1005safety/

« 2017年12月27日 | メイン | 2018年1月10日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。