«  2017年12月24日 - 2017年12月30日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年12月27日

歯を虫歯から守る方法のひとつに「フッ素塗布」という方法があります。
"フッ素"は、歯磨き粉に含まれている事も多く、CMなどでもよく耳にするので、知っている方も多いでしょう。
歯科医院で定期的に「フッ素塗布」を行うと、更に高い虫歯予防効果が期待できるので、おすすめです。

フッ素塗布に必要な回数は、お口の状態によって異なりますが、おおよそ1年に2〜4回の塗布がおすすめです。
続ける事で、約20〜40%の虫歯予防効果があるといわれています。
特に、乳歯や生えたばかりの永久歯は、歯の質が虫歯になりやすいため、フッ素塗布を行う事で、高い虫歯予防効果が期待できます。

フッ素の虫歯予防効果をまとめると次のようになります。

<フッ素の虫歯予防効果>
・ 再石灰化を助ける
唾液に含まれるミネラルの沈着を促進します。歯から溶け出したカルシウムやリンなどのミネラルを再び歯に取り込みます。

・ 歯の質を強化する
歯の質を酸に溶けにくい質へと強化します。

・ 酸の生成を抑える
虫歯の原因となる酸の生成を抑え、歯を酸から守ります。

フッ素塗布は、虫歯予防効果がありますが、効果の過信は禁物です。
フッ素塗布をしたからといって、必ず虫歯にならないという訳ではありませんので、同時に、虫歯になりやすい食生活や歯の清掃習慣を見直す事も必要です。

当院では、予防歯科診療を行っております。ご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。 http://www.asai-implant.net/1545prevention/

« 2017年12月17日 - 2017年12月23日 | メイン | 2017年12月31日 - 2018年1月 6日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。