«  2017年11月15日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2017年11月15日

歯を美しく見せる方法のひとつに「ラミネートベニア」という治療方法があります。今日は、ラミネートベニアについて解説していきたいと思います。

ラミネートベニアとは、歯の表面のエナメル質を数ミリ削り、薄い"シェル"と呼ばれる付け爪のようなものを、歯の表面に貼付ける方法です。

他の審美歯科治療と同様、自費治療になります。
材質がセラミックでできているため、金属を使っておらず、歯にも優しく、審美的に美しいのが特徴です。
セラミックは、陶器のような材質になるので、透明感があり、自然の歯に近いような色合いと白さを作る事ができ、人工物だとわからないほど自然です。

ホワイトニングをしても思うような白さにならない方や、先天的に歯の色が変色しているテトラサイクリン歯やエナメル質形成不全の方に効果的な方法です。
被せ物と比較して、歯を削る量が少なくて済みます。
また、形や大きさを調整する事で、多少の歯の隙間や歯並びの悪さもカバーする事ができます。

ただし、噛み合わせが強い場合など、外れやすい事もあるので、自分の歯や歯並びに適しているか、きちんと診断してから、治療を決定します。

当院では、審美歯科治療を行っております。ご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.asai-implant.net/1510whitening/

« 2017年11月 8日 | メイン | 2017年11月22日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。