«  2017年11月 8日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2017年11月 8日

「インビザライン」とは、「アライナー」と呼ばれる透明のマウスピースを使って、歯並びを整える矯正治療法です。

矯正治療というと、歯の表面に矯正装置を付け、ワイヤーを通して、歯を移動させる「ブラケット矯正」が一般的で、実績も多い確実な方法と言われています。
しかし、矯正装置が目立つ点や、装着時の不快感がある点から、矯正治療をためらう患者様が居るのも事実です。

インビザラインは、装置が透明なので、目立たないのが特徴で、誰にも気付かれずに、快適に歯並びを整える事ができます。

インビザラインがマウスピースの形をしているため、歯磨きや食事の際に取り外す事ができますので、清掃や食事がしやすくなります。

メリットの多いインビザラインですが、適応できる症例が限られているのがデメリットです。
・ 歯のがたつきが強い場合(抜歯をする必要があるような場合)
・ 上下の顎の位置に、前後・左右にズレがある場合
このような、歯の移動距離が多いような症例や、顎の位置のズレを改善する必要があるような症例には向いていません。適応できるかどうかは、きちんと診断をした上で、判断する必要があります。

インビザラインは、簡単に外す事ができるというメリットがある反面、外す時間が増えてしまうと、思わしくない治療結果になってしまう事があります。
1日20時間以上の装着が必要なので、歯磨きと食事の時以外は、基本的には装着したままになります。
外してしまう事が多いような方には向いていません。

当院では、矯正治療を行っております。
治療方法についてご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
http://www.asai-dc.net/invisalign/


« 2017年11月 1日 | メイン | 2017年11月15日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。