«  2017年7月23日 - 2017年7月29日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年7月26日

虫歯や歯周病などにより、残念ながら歯を失ってしまった場合、歯を補う治療を行います。失った歯を補う方法として、入れ歯やブリッジ、インプラントといった治療法があります。

インプラントは、その中でも違和感無く、自分の歯のように使用する事ができる治療法として、近年施術する方が増えている治療法です。

歯の抜けた部分に、人工の歯根を埋め込んで支柱とし、その上に人工の歯をしっかりと固定します。他の歯に負担をかける事なく、自分の歯のように噛む事ができます。

インプラントは、このような方におすすめです。
・ 入れ歯がなかなか合わず、何度も作り直している
・ 入れ歯を付けているのが煩わしい
・ 入れ歯で噛む事が難しい
・ 入れ歯のバネが気になる
・ ブリッジで両隣の歯を削る事に抵抗がある
・ 一番奥の歯を失い、ブリッジができないが入れ歯には抵抗がある

入れ歯は、異物感があるので、どうしても装着時の不快感や痛み、食事のしづらさ、発音のしづらさがでてきてしまいます。
そのような入れ歯の悩みがある方は、インプラントにする事で悩みから解消されるかもしれません。
また、1本〜2本の少ない歯を失ってしまった方は、ブリッジが適用される事が多いですが、両隣の歯を削らなくてはなりません。両隣の歯が健康な歯である場合には、削ってしまうのはもったいない事です。
少ない本数の歯であれば、インプラントも少ない本数で済むので、インプラント治療という選択肢も良いでしょう。

インプラントは、自分の歯のように使う事ができる画期的な方法ですが、自費治療となるので、保険の入れ歯やブリッジと比較すると高額になります。また、外科治療が必要ですので、すぐに使えるようになるわけではありません。
歯は自分の身体の一部です。長い目でみて、ご自身が満足できる方法を選択する事が大切です。

当院では、インプラント治療を行っております。インプラント治療についてご不安な事がございましたらお気軽にご相談ください。
あさい歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.asai-implant.net/

« 2017年7月16日 - 2017年7月22日 | メイン | 2017年7月30日 - 2017年8月 5日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。