«  2016年10月 9日 - 2016年10月15日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年10月12日

ドラックストアに行くと、数えきれない数の歯ブラシが売っています。
どのメーカーも数種類の歯ブラシをシリーズとしてそろえ、毛先の種類や硬さ、ブラシのサイズ、グリップの違いなど、細かく違う何種類もの歯ブラシを販売しています。

その中で、最近は半数以上のものに「歯周病」と言う言葉が入っているように感じます。
世の中の歯周病への関心の高まりを反映しているのでしょうか。

歯周病ケア用の歯ブラシの特徴は、大抵のものは「歯周ポケットに入る細い毛先」「歯肉を傷つけない軟らかな毛先」と言うようなものです。

「歯周ポケットに入る細い毛先」「歯肉を傷つけない軟らかな毛先」
どちらも、確かに中度~重度の歯周病の方にはお勧めできます。

ですが、この2つの特徴には注意してもらいたいことがあります。

それは、歯面の歯垢除去率です。

通常の歯面の歯垢は、細い毛先、柔らかな毛先、ではどうしても落とすのが困難です。もちろん、時間をかけて丁寧に行っていただければ歯垢の除去は可能ですが、短時間で簡単に歯垢を落としたいと考える場合には、このような毛先は向いていません。通常のラウンド毛先に、ふうつの硬さの歯ブラシが適しています。

歯周病用の歯ブラシは、あくまで中度以上の歯周病の人に向けられたものであり、歯肉炎程度の方や、歯周病を予防したいという健康な歯茎の方には実はあまり向いていないのです。

当院では患者さまのお口の状況を見て、歯ブラシのお勧めもさせていただいています。
気になる方はお気軽にお声かけください。


あさい歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.asai-implant.net/

« 2016年10月 2日 - 2016年10月 8日 | メイン | 2016年10月16日 - 2016年10月22日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。