«  2016年8月21日 - 2016年8月27日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年8月24日

歯周病の進行具合を知るための検査で歯周ポケットの隙間を計測するというものがあります。歯周病になると、歯槽骨の破壊が起こり、歯周ポケットが生じます。

検査には、プローブという道具を使います。
細い棒のような器具なのですが、メモリがついていて、これを歯周ポケット内に入れて、深さを測定します。

深さは健康な歯肉であれば、1mm ~2mm、場所によっては3mmほどになります。
それが歯周病になっている部分では4mm以上となり、出血を伴うこともあります。

この検査を全ての歯に行い歯周病の進行具合を調べます。
(合わせて出血の有無も確認します。)

検査結果に応じて歯周病の治療方針を決めたり、どの部分に治療が必要かを見極めます。

検査はややちくちく痛むこともありますが、我慢できる程度でしょう。

当院でも歯周病の標準的な検査として歯周ポケットの測定を行わせてもらっています。
治療の際は、ご協力をお願いいたします。

歯周病治療も行っています。


あさい歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.asai-implant.net/

« 2016年8月14日 - 2016年8月20日 | メイン | 2016年8月28日 - 2016年9月 3日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。