«  2016年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年7月27日

部分入れ歯を入れた方で、欠損歯が少なく、入れ歯の面積が広くない方でも、なかなか入れ歯を使ってうまく噛めないということがあります。

入れ歯も小さいのにどうして上手く噛めないのか?

お悩みになる方も多い問題です。

これには理由があります。


部分入れ歯で、欠損歯の本数が少ないということは、まだご自分の歯がたくさん残っているということです。
そのような場合、脳は自分の歯でものを噛むための動きをします。
しかし、入れ歯は自分の歯と同じようには噛めません。
入れ歯の咀嚼能率は天然歯の半分以下です。

そのため、脳は自分の歯でかむための動きをしているにも関わらず、入れ歯が入っているので、なかなかうまくまめない。ということが起こります。

このような場合には、義歯の調整や、残っている歯の咬合を調整したりします。

ですが、それでも調子がよくならないということもあるのが現状です。
そんな方にはインプラントという選択肢があります。
インプラントにしてしまえば、本当に自分の歯のように噛めるので、このような問題は解消されます。

当院ではインプラント治療も数多く手がけています。
部分入れ歯でお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。


あさい歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.asai-implant.net/

2016年7月20日

あさい歯科クリニックでは、お子様の治療に関しても、大人と同じように、レントゲン撮影や口腔内診査を行い、治療計画の立案を行います。
そして、お子様と保護者の方に、きちんと説明し、保護者の方だけでなく、お子様にも同意を頂いたうえで治療を勧めたいと考えています。

そのため、歯科治療に対して恐怖心や不安感のあるお子様に対しては、最初は歯科に来てもらうだけ、チェアに座って先生やスタッフとお話をするだけと言うところからスタートすることもあります。

そして、先生やスタッフ、医院の雰囲気に慣れてきてもらったら、まずはクリーニングや簡単なお口の中の検査を行い少しずつ慣れていってもらいます。

数回通って慣れてきたところで、治療スタート。
もちろんご本人の同意の上で進めていきます。

当院では無痛治療を心がけておりますので、恐怖心さえなくなってしまえば、治療ではほとんど痛みを感じることはありません。

治療終了後には、頑張ったご褒美も用意しています。
お子様のこれからのモチベーションにつながればと思っています。

また、今後虫歯にならないように、予防としての定期検診や歯磨きの指導を行います。

当院では、小児歯科も取り扱っております。
お子様の歯に関してもお気軽にご相談ください。


あさい歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.asai-implant.net/

2016年7月13日

あさい歯科クリニックでは、お子様の治療に関しても、大人と同じように、レントゲン撮影や口腔内診査を行い、治療計画の立案を行います。
そして、お子様と保護者の方に、きちんと説明し、保護者の方だけでなく、お子様にも同意を頂いたうえで治療を勧めたいと考えています。


そのため、歯科治療に対して恐怖心や不安感のあるお子様に対しては、最初は歯科に来てもらうだけ、チェアに座って先生やスタッフとお話をするだけと言うところからスタートすることもあります。


そして、先生やスタッフ、医院の雰囲気に慣れてきてもらったら、まずはクリーニングや簡単なお口の中の検査を行い少しずつ慣れていってもらいます。


数回通って慣れてきたところで、治療スタート。
もちろんご本人の同意の上で進めていきます。


当院では無痛治療を心がけておりますので、恐怖心さえなくなってしまえば、治療ではほとんど痛みを感じることはありません。


治療終了後には、頑張ったご褒美も用意しています。
お子様のこれからのモチベーションにつながればと思っています。


また、今後虫歯にならないように、予防としての定期検診や歯磨きの指導を行います。


当院では、小児歯科も取り扱っております。
お子様の歯に関してもお気軽にご相談ください。


あさい歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.asai-implant.net/

2016年7月 6日

当院ではインプラントや審美歯科はもちろん、一般的な小児歯科も行っています。


特に患者さまのお子様をご紹介いただくことが多いのですが、その中で「歯医者に行きたくない」「歯医者が怖い」とお子様が行っているという話を伺うことがあります。


歯医者で一度痛い経験や嫌な経験をしてしまうと、子供はたちまち歯医者嫌いになってしまいます。


ですが、歯医者に行ったことのない子でも、すでに歯医者嫌いのお子様もいらっしゃいます。


なぜでしょう?


まだ一度も歯医者に行ったことがなく、つらい経験もないはずなのに・・・


そんな場合に考えられるのはご家族の影響です。


ついつい、知らず知らずの間に歯医者は「怖いところ」「痛いところ」というイメージをお子様に与えてしまっていませんか?


例えば
「歯磨きしないと歯医者に連れていくよ!」
「虫歯になったら歯医者に行かなきゃいけないんだよ!」


どちらも歯医者は痛い、怖いとは直接的には行っていませんが、なんとなく、
「歯医者=歯磨きをしなかった罰」
になっていませんか?


お子様を歯医者嫌いにさせないためにも、声かけに少し注意をしていただけると良いと思います。


あさい歯科クリニックのホームページはこちら
http://www.asai-implant.net/

« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。