«  2015年9月27日 - 2015年10月 3日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2015年9月30日

歯周病が進行すると、歯周病菌によって歯周組織が徐々に壊されていきます。歯周組織とは、歯肉、歯根膜、歯槽骨、セメント質から構成されているもので、いわば歯を支える大切な組織といえます。


歯周病が進行して歯槽骨が失われてしまえば、従来の治療では歯槽骨を回復させることは困難でした。しかし、近年では歯槽骨を回復させる治療法が開発されてきており、その中でも「エムドゲイン」が話題になっています。そこで今回は、当院でも扱うエムドゲインについてご紹介します。


エムドゲインとは歯槽骨を再生させる薬剤で、患部に注入することにより薬剤の作用で骨の再生を促します。エムドゲインは、豚の歯胚(歯の芽に該当する組織)から抽出したタンパク質で、正式にはエナメルマトリックスデリバティブと呼ばれる成分になります。


この薬剤を注入することで歯が生成される時と同様の環境が整えられ、歯の周辺の骨が再生されるという仕組みになります。


なお、失われた歯槽骨の全てを完全に回復させることはエムドゲインでも困難であり、また再生可能な骨の状態やその他の条件も求められます。そして、患者さま自身による適切なブラッシングの習慣も必要です。


それでも、従来は困難であった歯槽骨の再生が望めるようになるため、重度歯周病の患者さまにとって、エムドゲインは期待できる治療法と言えるでしょう。


当院では、重度の歯周病でも患者さまに最適な治療を行っております。
http://www.asai-implant.net/

« 2015年9月20日 - 2015年9月26日 | メイン | 2015年10月 4日 - 2015年10月10日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

あさい歯科クリニック 院長 浅井裕之 あさい歯科クリニック
http://www.asai-implant.net/

沼津市のインプラント・歯科・歯医者・歯周病なら「あさい歯科クリニック」にお任せください。当院は、どうしても必要なところだけ最小限のインプラント治療を行うことでお口全体の健康を守ります。