歯科医師募集

下記のような悩みを抱える勤務医の先生は、ぜひ当院を見学にいらしてください。

「とにかく短時間で数をこなさなければならないので、技術が向上しない」
「数を追求する保険診療ばかりで、高度な治療をやらせてもらえない」
「院長は毎日忙しくて全然教えてもらえなくて「これでよいのだろうか?」と思いながら診療している」
「時間に追われて毎日何十人という患者さまをこなさないとならないので、肉体的にも精神的にも疲労しきっているけど、自分の技術アップのために得られているものがあまりない」
「自費の患者さまは全部院長が診てしまって、診させてもらえない。セミナーで習ったことをやりたいけれど、やらせてもらえない。頭ではわかっているので、実際にやったことがないからやってみたい」

このような勤務医の先生が多いのではないでしょうか。今まで多くの勤務医の先生と話してきましたが、このような不安・不満を抱えている先生がとても多かったのです。

私が開業前に勤めていた大学病院では勤務医としてやりたいことを存分にやらせてもらい、大きく成長させてもらったと自分自身が思っているので、自分の医院に勤める勤務医の先生にはそのような環境を整えたいと思っています。

勤務医の先生には、当院に勤めることによって治療技術・接遇技術がアップし、開業できるようなレベルまで高まってほしいと考えています。また、勤務された先生の開業のサポートから当院との連携体制まで整っていますので、安心して技術の向上に努めていただけます。

現在当院では以下のような条件が揃っているので、先生のレベルアップになると思います。

1.研修カリキュラムが充実している
当院では以下のような研修カリキュラムを用意しています。

・研修期間(3か月)中は、形成、セットのたびにチェック、指導、フォローを行います
・研修期間後は、不安がある症例について、チェック、指導、フォローを行います
・模型・抜去歯牙を使った形成、感染根管治療の実習
・模型を使ったフルマウスの咬合、補綴実習

2.技術アップに必要な患者さまを診ることができる
当院では毎日、先生が集まって診療前に症例検討を行っております。症例検討では、初診患者さまのパノラマ・スタディーモデル・リスク検査結果表を見ながら、治療方針の検討を行います。

今、その先生が技術アップに必要な症例の患者さまを配当するようにしていますので、いきなり無理な患者さまを担当させられることもありませんし、いつまでもできる治療ばかりをし続けるということもありません。

3.1人1台のチェアーで1人30分から1時間の治療をするので技術を高められる
当院では1人の先生が1台のチェアーを担当し、30分1人の患者さまを診ていただきます。そのため、時間に追われて手があれてしまうのではなく、時間をかけて自分の技術を高めることができます。

「時間に追われて早く終わらせることばかりを考えて診療を続けていると、ある一定の範囲以上に技術がうまくならない」、という悩みを抱える心配がありません。ご安心ください!

4.幅広い年代層の患者さまを数多く診ることができる
当院には、幸いにも多くの患者さまが来院されます。年代層も、お子さまからご高齢の方まで幅広くいらっしゃいます。ですので、小児歯科治療から義歯まで診ることが可能です。「マイナス1歳から生涯の予防管理」を行っています。

当院で勤務すれば「開業したときに初めて義歯を作ることになってどうしようかと思った」「開業するまで子どもを診ることが少なかったので開業してから子どもの治療で苦労した」というようなことはありません。また、それぞれの症例を数多く経験できるので経験値が高まり、技術を向上させることが可能です。

5.治療は勤務医に丸投げでなく、不安がある治療などは院長や先輩先生がそのたびにチェックして、フォロー、指導を行うので安心
研修期間の3か月は、形成するたび、セットするたびにチェックをします。チェックが合格したら、次は、不安がある治療などは院長・先輩先生がチェックして、フォロー、指導を行いますので安心です。

その場では代わりに修正し、診療後に図で描いて説明して課題を与えますので、わからないこと、できないことがそのままになりません。

6.フルマウスの治療ができるようになる
当院では、勤務医だからといって1本1本の治療しかやらせないのではなく、フルマウスの治療もアドバイスを受けながら取り組んでもらいます。

自費治療・大きな症例・難症例も、院長がアドバイスをしながら診てもらいます。これにより、1本1本の歯を治すだけでなく、咬合・歯周・補綴などを考慮した一口腔単位の治療ができるようになり、歯科医師としての自信を身につけることができます。

特に自費治療などは勤務医の先生にはやらせてもらえないことが多いと思いますが、当院では自費治療も自分で決めた患者さまに関してはどんどんやってもらうようにしています。「この人は自費になりそうだから院長」ということもなく、学習と経験を積んでいただいた勤務医の先生にも、そのステージに応じた自費の患者さまを診るチャンスがあります。

また自費治療に関しては、特に治療のステップごとにしっかりとしたチェックを院長が行いますので、スキルが上がります。

7.セミナーで勉強したことをどんどん実践できる
多くの勤務医の先生が「セミナーで勉強したことをなかなか実践できない」という悩みを抱えています。しかし、当院ではセミナーで勉強したことや先生がやりたいことは「どんどんやってくれ」というスタンスなので、勉強したことを実際の患者さまに積極的に実践することが可能です。

セミナーで勉強したことを実践する際にも院長がマンツーマンで指導を行いますので、安心して実践することができます。やはり勉強したことを実践しないと、頭でわかっているだけで本当にはわかっていないんです。実践することで「本当にわかった」という感覚と技術を身につけることができます。

あさい歯科クリニックでは、患者さまと同じく、一緒に職を共にするメンバー全員を家族と考えています。私たちあさい歯科クリニックで、一緒に楽しく成長できる日々を歩んでみませんか?

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください