2015年4月20日

T4K(小児矯正)の症例

■矯正 上顎前突(出っ歯) 女性
治療前
症例

患者さんは初診時、小学校一年生でした。
上の前歯の出っ歯が気になるのと下の前歯の大人の歯がガタガタしているのが気になり来院しました。始めの治療は、床矯正を用いて歯列を広げ、その後、T4Kを使用して歯列矯正を行いました。

治療後
症例

現在中学生になり、歯並びがきれいになり、出っ歯とガタガタは治り、咬み合せも良くなりました。今回の治療で短期間に費用も安くすみ、患者さんとご家族の方たちは大変満足していました。

矯正の症例

■矯正 上顎前突(出っ歯) 17歳女性
治療前
症例

すきっぱと出っ歯を主訴に来院されました。
『友達とお弁当を食べる時も人と話す時も自信が持てず、コンプレックスになっています。』
前歯のすき間を閉じることと上の歯を後方に移動させました。

治療後
症例

『明るい気持ちで食事ができ人前で話す事も自信がもてるようになりました。』

矯正 叢生(でこぼこ) 13歳女性

■矯正 叢生(でこぼこ) 13歳女性
治療前
症例

上の前歯の凸凹を治したいと来院されました。
『歯が凸凹で上手に磨けないので、お母さんにいつも注意されていて叱られているみたいで朝から嫌な気持ちになる日が多いです。』
歯を抜かないでワイヤーにより並べました。

治療後
症例

『お母さんとのけんかも少なくなりました。朝から気持ちいいです。』

矯正 下顎前突(うけ口) 30歳男性

■矯正 下顎前突(うけ口) 30歳男性
治療前
症例

前歯のかみ合わせが反対なのを治したいと来院されました。
『営業をしているので見た目は気になっていました。30歳を機に一念発起治したいと思い矯正にふみきりました。』
歯を抜かないで正しいかみ合わせに治しました。

治療後
症例

『見た目のコンプレックスがなくなり営業の成果も上がっている気がします(笑)』

開咬(前歯が噛み合わない) 32歳女性

■矯正 開咬(前歯が噛み合わない) 32歳女性
治療前
症例

前歯がかんでいないのを治したいと来院されました。
『10代20代とずっと悩んでいました。自分で矯正代も支払えるようになったので明るい30代を過ごしたいと思っています。』

治療後
症例

ワイヤーによってかみ合わせを深くすることができました。またやえ歯も治りました。
『見た目以上に今まで悩んでいたことがうそのようです。充実した30代を過ごします。』

2015年4月15日

インプラントの症例

■インプラント+セラミッククラウン 50歳 女性
治療前
症例

前歯の被せ物が合っていないことを気にされて来院されました。
相談の結果、元々歯のない左の1番目にはインプラントを、両隣の歯には金属を使わないセラミッククラウンを選択されました。

治療後
症例

周りの天然歯と調和した治療が行えました。患者様もとても満足されています。

歯周病(インプラント治療) 63歳 男性

■歯周病(インプラント治療) 63歳 男性
治療前
症例

入れ歯をほかの歯医者で作ったが『食べられない』とのことで来院されました。全体的に歯周病が進んでいて歯がグラグラしていたことにより、多くの歯がなくなっていました。上の歯は、重症の歯周病のためインプラント治療を行いました。

治療後
症例

インプラント治療と歯周炎治療が終了したあとは『何でも咬めてうれしい!お肉も何でも食べられる。歯並びもキレイになり、大変満足しています。』とのことでした。患者さまに喜んでいただき、治療をした私もとてもうれしく思います。

2015年4月10日

審美・その他の症例

■ジルコニアクラウン 30歳 女性
症例次へ症例

上の前歯がだんだんと色が変わってしまい、人前で笑うことが恥ずかしく、いつも手で口を押さえてしまうとのことでした。治療後、主訴は解決され、今では自信を持って笑顔になれるそうです。

ラミネートベニア 24歳 女性

■ラミネートベニア 24歳 女性
症例次へ症例

上の前歯の隙間が気になるとのことでした。歯の表面のみを最小限に削る方法を選択し、治療後は色調共に満足していただけました。

ラミネートベニア 29歳 女性

■ラミネートベニア 29歳 女性
症例次へ症例

上の前歯の歯の間を以前プラスチックで治したが、色が合っていないため不満でした。大きな口で笑えないと言っていました。

前歯2本を0.3mmだけ表面を削りセラミックをはりつけました。治療後均一で天然歯のようなきれいな色になりました。患者さんは「ラミネートベニアにして良かった」と満足しています。

ラミネートベニア 37歳 男性

■ラミネートベニア 37歳 男性
症例次へ症例

患者さんは小さい頃から上の前歯の「すきっ歯」を気にして大きな口で笑えませんでした。

今回、患者さんの希望は
①歯は虫歯でないので削りたくない
②簡単に取れない、壊れない
③見た目が直したのがわからないようにきれいにして欲しい
ということでした。歯はまったく削らずにどこを治したかわからない最小限の治療で最大限の治療となり、患者さんは大変満足されています。今後下の前歯も治す予定です。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください