沼津で、歯科医師三代目として生まれ育ちました

院長あいさつ

父が開業した浅井歯科医院を継承し、2007年にあさい歯科クリニックとしてスタートしました。祖父も父も歯科医師という環境の中でごく自然に歯科医師を志し、父や祖父と同じ東京歯科大学に進みました。黎明期であった再生医療に興味を持ち歯周病科で研鑽を積み、その流れからインプラントも手がけるようになりました。

保存科で学んだ私の歯科治療の基本は「歯を残す」こと

・できるだけ削らず、抜かず、ご自身の歯を大切に使っていただくことを大切に
・不幸にも歯をなくされた場合には、自然の歯と同じような機能を回復し、しっかりと咬んで健康と生活の質を維持していただきたい

院長あいさつそんな願いから、歯周病、インプラント、予防歯科と専門領域を広げてきました。さらに健やかで美しい歯は、お口だけでなく、心や体の健康にも結びつくことから、矯正歯科や審美歯科も手がけるようになりました。

また、アメリカでスペシャリストによるチーム医療を経験し、プロフェッショナルな仲間と共に高度な治療を提供する歯科クリニックを目指したいと考えるようになりました。現在、当院では、各領域の専門家である歯科医師をはじめ、歯科衛生士や事務スタッフ、コーディネーターまでプロフェッショナルなメンバーが集い、それぞれの持ち場で役割を果たし、緻密な連携と積極的な研鑽で、高いレベルの歯科医療を実現しています。

私の夢は、沼津から歯周病をなくすことです

院長あいさつ歯周病がなくなるということは、予防が行き届き、むし歯などほかの歯のトラブルもなくなるはずです。多くの方が自分の歯でしっかりと咬んで食事を楽しみ、心身の健康を維持し、家族や友人たちと笑顔と共に会話を楽しむ。そうした満ち足りた人生を実現していただきたいのです。その夢に向かって、これからも歩んでいきたいと思います。

お子さまからご年配の方まで、ご家族の誰もが安心して通うことができる歯科クリニックとして、また来院された患者さまが心から納得し満足していただける治療を提供することが、私たち「あさい歯科クリニック」の使命です。沼津という地に根差した歯科クリニックとして、多くの患者さま、市民の皆さまの素敵な笑顔を守っていきたいと考えています。

院長経歴

院長あいさつ

院長あいさつあさい歯科クリニック 院長 浅井 裕之

【経歴】
1995年 東京歯科大学 卒業
1995年 東京歯科大学 歯科保存学第二講座入局(歯周病科)
1998年 東京歯科大学 歯科保存学第二講座退局
     ポストグラデュエートコース修了
2002年 日本歯周病学会認定 歯周病専門医
2002年 浅井歯科医院 勤務
2007年 あさい歯科クリニック 院長
2011年 医療法人 高志会 設立
2013年 UCLA卒業、USC(南カリフォルニア大学)客員研究員任命
2014年 国際口腔インプラント学会 認定医

院長あいさつ【所属団体】
日本歯周病学会会員 歯周病専門医
国際口腔インプラント学会 認定医
日本臨床歯周病学会会員
日本口腔インプラント学会会員
日本顎咬合学会会員 顎咬合学会認定医
日本ヘルスケア学会会員
東京SJCD会員
静岡口腔インプラント研究会会員
5-D JAPAN Study Group 会員
EAO(ヨーロッパインプラント学会)会員
AAP(アメリカ歯周病学会)会員

院長のセミナー参加履歴はこちら

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください