親子で楽しく通える歯医者さん

小児歯科

「子どもが歯医者に行きたがらない」「子どもの歯を守りたい」など、お子さまの歯のことでお悩みではありませんか?当院では、痛くない、怖くない、将来を考えた治療で、お子さまの歯を守ります。

甘いものを食べ始める3歳頃から一番奥の6番目の歯が生えてくるまでのむし歯は、保護者の方の責任と言われます。「生え変わる乳歯だから」とむし歯を放置すると、味覚形成や顎の成長などにも悪影響を及ぼします。また、日々成長する子どもは顎や歯も成長するため、歯科の専門家の立場で成長の過程を見極め、適切な対応が必要なこともあります。

そこで当院では、保護者の方をサポートしつつ、成長を踏まえて歯並びなど将来問題になることにも速やかに対応し、お子さまの健やかな成長をお手伝いしたいと考えています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください