認定医による安心・安全なインプラント治療

インプラント治療

「インプラントって安全なの?」「何だか治療が大変そう」そんな不安や疑問をお持ちではありませんか?当院は、口腔外科医と歯周病専門医がタッグを組み、歯ぐきから考えた安心・安全で確実なインプラント治療を行います。

院長は、歯周病や歯を残す根管治療などを扱う歯科保存科の出身です。重度の歯周病で歯を失うケースを多く診療し、歯を欠損した場合に有効な治療法としてインプラント治療の研鑽を積み、国際口腔インプラント学会(ISOI)認定医を取得しました。

インプラント治療今まで2,000症例以上のインプラント治療を手がけ、治療後10年で99%の安定率という実績があります。インプラントを埋入する歯ぐきの骨が薄いなど、難しいケースも多く手がけてきました。歯周病から治療を行い、咬み合わせなども総合的に診断します。それをもとに、本当にインプラント治療が必要かどうか、インプラント治療が可能かどうか、慎重に検討します。

さらに安心・安全なインプラント治療を行うために、専用オペ室や高度な手術環境をはじめ、さまざまな取り組みを行ってきました。患者さまに安心して治療を受けていただき、しっかりした咬み心地とお口の健康を取り戻していただくために、日々努力を続けています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください