よく咬める、快適な入れ歯を実現します

入れ歯治療

「なかなか合う入れ歯がない」「入れ歯が痛くて、咬めない」そんなお悩みをなくすために、当院では、入れ歯治療の専門家による、痛くないフィットする入れ歯をお作りします。

痛みや違和感を解消して快適な咬み心地が得られるように、当院では入れ歯治療に豊富な経験を持つ専門ドクターが診療を担当します。また多くの種類を揃え、患者さまの症状やご希望、ご予算などに合わせて適切なものをご提供します。

治療後も定期的なメインテナンスを行い、入れ歯の調整やお口の中のケアを行います。お口の健康は、心身の健康につながります。入れ歯についてお悩みやご希望がある方は、お気軽にご相談ください。

部分入れ歯

バネのある入れ歯(保険治療)部分入れ歯
部分入れ歯の両隣の歯にバネを引っかけて、入れ歯を安定させる仕組みです。保険適用で費用が比較的安価であることがメリットですが、土台となる歯に負担がかかり、健康な歯の寿命を縮める可能性があること、バネの部分が金属でできているので大きな口を開けたときなどに目立つことがデメリットです。

バネのない入れ歯(自費治療)部分入れ歯
金具を使っていませんので歯に優しく、金属アレルギーの方に最適な入れ歯です。お口を開けたときに金具が目立ってしまうこともありません。付け心地がよくフィット感があり、自然な感覚が得られます。

総入れ歯

プラスチックでできた入れ歯(保険治療)総入れ歯
保険適用の範囲で作る入れ歯は、床と呼ばれる土台部分がプラスチック製となるのが一般的です。強度を出すためにプラスチックを分厚くする必要があり、そのため熱の伝わり方が悪く、装着時は厚みからくる違和感があります。保険を適用して作るため、費用は安く抑えることができます。

金属でできた入れ歯(自費治療)総入れ歯
床と呼ばれる土台部分に金属を使った総入れ歯です。装着時の違和感も軽減され、金属でできているので熱の伝わり方がよく、食事も美味しく楽しむことができます。保険の制約がないため、見た目(審美性)や口腔機能を重視した優れた特徴を持つ入れ歯を多数ご用意しています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください