歯の見え方や唇とのバランス、顔立ちまでを考えた審美歯科

審美歯科

本当に美しい歯とは、色や形、歯並びがきれいというだけでなく、唇・口元・顔とのバランスがよく、笑ったときの歯の見え方が上品であることが必要です。欧米では、横顔の鼻、唇、あごの高さを結んだEライン(エステティックライン)に唇の高さが収まるようになるのが美人の条件とされます。

当院では、審美歯科の先進国であるアメリカの歯科医療技術を参考に、唇とのバランス、笑ったときの歯の見え方、快適な咬み心地などを考え、美しく上品な口元から顔立ちまでを考えた治療をご提供しています。

審美歯科についてはこちら

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください