お口全体の健康という観点からの矯正歯科

多様な矯正治療に対応

歯並びが悪いと、歯が重なり合った部分などに汚れが溜まりやすいためにむし歯になったり、咬み合わせが悪いために歯ぐきに無理な力がかかって歯周病の原因となったりすることもあります。歯並びを整えることは、むし歯や歯周病の予防にもなります。当院では、お口の中の健康を維持する観点から矯正治療をご提案しています。

手軽なインビザラインなど多様な矯正治療に対応しています
当院では、定期健診の際などに、将来的なタイミングを計りながら、計画的な矯正治療をご提案しています。透明なマウスピースで矯正していることが目立たない「インビザライン」など、症状や患者さまのご要望に応えられる矯正治療をご用意していますので、お気軽にご相談ください。

矯正歯科についてはこちら

小児矯正は、特にタイミングが重要です

小児矯正お子さまの場合、成長や発育を利用しながら治療が進められるので、よりスムーズに矯正が可能です。子どものうちに矯正すると、歯並びや咬み合わせはもちろん、顎の骨そのものを動かすこともできるので、顔立ちを自然な形に整えることも期待できます。

幼児期の矯正のタイミングを逸すると、永久歯の歯並びが悪くなり、成長してからの矯正治療が必要となるケースがよく見受けられます。成長して矯正の時期が遅くなると、体への負担が大きくなります。歯並びに対するコンプレックスが芽生えることもあり、また時間的にも経済的にも負担が増します。

子どもの矯正は、自然な、本来ある位置に誘導していくことが目的ですので、小さい頃から定期健診を受け、理想のタイミングで矯正していただきたいと願っています。

患者さまが目指すゴールに向かって治療計画を立てます

多様な矯正治療に対応一般的な歯科治療と違い、矯正治療で目指すゴールは十人十色です。部分的な歯並びや咬み合わせの改善ができればよいのか、全体の歯並びがよくなればよいのか、あるいは顔立ち全体を整えるところまでを目指すのかによって、使用する装置や処置の方法、かかる時間などもすべて変わってきます。

当院では、患者さまが目指すゴールによって個別に治療計画をご提案し、ご希望や都合に合わせた治療を行っています。疑問や不安、ご要望など、細かいこともぜひご相談ください。


■インビザラインの症例はこちらから■
インビザライン症例集

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください