治療の流れ

患者さまの状況を把握して十分にご説明し、納得していただいた上で治療を進めてまいります。疑問や不安はいつでもお気軽にご相談ください。

【ステップ1】初診カウンセリング初診カウンセリング
初診の患者さまには、歯科衛生士がコーディネーターとして30分の無料カウンセリングを行います。患者さまのご要望や不安・疑問などをていねいにお聞きし、血圧を測り、全身の状態もお聞きします。特に「こういうことはしてほしくない」「今まで受けた治療ではこんなつらい経験がある」など、歯科治療に対する不安や経験を詳しく話していただくよう心がけています。

次へ
【ステップ2】診査・診断診査・診断
レントゲンを撮り、お口の中の状況を精確に把握します。必要に応じて、歯周病検査や唾液検査なども行います。

次へ
【ステップ3】治療スタート治療
歯科医師が診察を行い、痛みなどの主訴を取り除く治療を行います。治療後、ご希望があればチェアサイドカウンセリングを行い、治療についての感想や疑問点などをお聞きします。

次へ
【ステップ4】セカンドカウンセリングセカンドカウンセリング
痛みなどの治療後、歯科衛生士がお口の中の写真を撮り、全体的な状態をご説明して、お口に関するさまざまなお悩みやご要望をお聞きします。その情報も加えて、歯科医師が将来に向けての全体的な治療計画やメインテナンスの計画を作成します。

次へ
【ステップ5】補綴カウンセリング補綴カウンセリング
歯科医師が治療計画をご説明し、ご予算や治療期間などに合わせていくつかの選択肢をご提案します。それぞれの治療法のメリット・デメリットもご説明した上で、専門的な立場からのていねいなアドバイスを行いながら患者さまに治療法を選択していただきます。

次へ
【ステップ6】治療治療
治療計画に基づいた治療を行います。治療中も随時患者さまの疑問やご要望にお応えし、必要に応じてカウンセリングを行います。

次へ
【ステップ7】メインテナンス(定期健診)スタートメインテナンス
理想的な状態となったお口の環境を維持していくために、ホームケアの指導とメインテナンス(定期健診)のご提案を行います。生涯にわたって歯を守るために「ここからが本当のスタート」だということを患者さまにも理解していただくよう心がけています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください